廃棄物業界の異端児「くませい」が直面する熊本地震の現実

熊本地震で4本目の記事(あともう3本ほど、紙媒体用に執筆中)です。名古屋のごみ取材で知った「くませい」こと熊本清掃社。その被災地での奮闘ぶりを通して災害廃棄物の問題をクローズアップしてみました。誰もがごみを出したいわけではないけれど、災害時はそうはいかない。だからこそ普段から考えておきたい問題です。»熊本地震、「災害廃棄物」処理という重い課題ー業界の異端児「くませい」が奮闘している

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *