人口減少時代の「高蔵寺ニュータウン」は

「人口減少時代」に突入した愛知県春日井市の「高蔵寺ニュータウン」のルポを書きました。
横浜の団地生まれの僕は、3大ニュータウンの一つとして昔から何となく名前を知っていました。新聞社の新人研修(販売店研修)では新聞配達をしたこともあります。今年は「人生フルーツ」の評判も聞いていました。そんな特別な思いを持って何回か取材に通い、上下2本の連載になりました。»そして親が残された…かつての“あこがれ” 高蔵寺ニュータウンの今(上) »「枯れては咲く」住み継ぐことのできる街へ 高蔵寺ニュータウンの今(下)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *