日本酒界の“異端児”、名古屋の蔵元のドラマ

酒どころとしてはあまり知られていない名古屋に、「醸し人九平次」というブランドの日本酒で評価を高めている蔵元があります。かれこれ4年ほど前に一度取材させてもらったことがあるのですが、最近「日本酒セミナー」を始めたと聞き、私の主宰する「なメ研(なごやメディア研究会)」に合わせて開催、その様子を記事にさせてもらいました。飲んだくれるだけでない、日本酒の味わい方と奥深さを学べた有意義な会の雰囲気をぜひ。»日本酒界の異端児「醸し人九平次」が明かす“ドラマ”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *