DANRO

ティピーに魅せられた「福島→愛知のインディアン」の人生と夢

朝日新聞社が先月立ち上げたウェブメディア「DANRO」に初めて寄稿させてもらいました。「ひとりを楽しむ」「仕事を遊ぶ」などのコンセプトを聞いて「まずはこの人!」と思ったのが小牧の「インディアン」こと吉田拓矢さん。震災の体験談は聞いていましたが、「本業」のことをたっぷり話してもらったのは初めて。お互い新鮮な気分になりました。»アメリカ先住民のテント「ティピー」に魅せられた男 「再起の地」で追い続ける夢