カテゴリー: ヤフーニュース個人

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

激甚災害時代の川と人の関係−−愛知・豊川の「霞堤」から考える

各地の水害に心が痛みます。一方で、災害前に足元の川を見つめ直そうと、昨年から「豊川」をたどっていました。なかなかまとまらず、ずっと宿題状態だったのですが…ようやく公開の運びとなりました。5000字超の長文、後半はダム関係…
もっと読む

孤立なんかしていられなかった菅首相 環境政策から見直すG7・日本の立場

G7サミットがイギリスで開かれましたが、日本の報道では埋もれてしまいがちな環境をめぐる動きについてまとめました。僕にしては珍しくローカルな視点控えめ、大きめなテーマです。写真は、首相官邸ホームページから。»孤立なんかして…
もっと読む

Yahoo!ニュース個人「月間MVC」をいただきました

Yahoo!ニュースの「月間MVC」をいただきました。MVCとは「Most Valuable Comment」。Yahoo!ニュースの記事に付くオーサー(Yahoo!ニュース「個人」筆者)コメントの中から月に1本が選ばれ…
もっと読む

噴火から6年、御嶽山頂の今を詳報しました

御嶽山の噴火災害から6年。いまだに行方不明の方が身近にいることを感じながら、観光と防災の両立を模索する地元の様子を自分なりに取材してきたつもりです。今年は初めて王滝頂上まで登り、できるだけ詳しく書いたところ、ヤフトピのト…
もっと読む

「愛知目標」はなぜ達成できなかったのか? コロナとも関わる生物多様性の危機

「愛知」の名が冠されながら、地元でもまったく話題にはなっていない…生物多様性の愛知目標。この伝わりにくさという課題もずっと感じつつ、やっぱり大事なテーマなので僕なりにまとめてみました。»「愛知目標」はなぜ達成できなかった…
もっと読む

「東海豪雨」から20年 あのとき何が起きたのか? 都市型水害の恐怖と教訓

20年前に東海地方を襲った水害、東海豪雨。当時の知られざる被災体験と大雨のメカニズムについて、ヤフー個人の企画支援記事でまとめさせてもらいました。取材協力と写真提供で大いにお世話になった花井知之カメラマンは9月15日まで…
もっと読む

7月豪雨の家屋解体制度、「半壊」も対象と小泉大臣が早々に表明した背景

「令和2年7月豪雨」の発生から2週間。被災地で徐々に関心が高まっていくであろう家屋の「公費解体」制度について、環境省の小泉進次郎大臣が早々に「半壊も対象」と方針を表明した件も含めて解説しました。»7月豪雨の家屋解体制度、…
もっと読む

「相手にせんとこ」では済まない、愛知県と大村知事のメディア対決姿勢

愛知県で起こっている由々しき事態をまた書かざるを得なくなりました。例の対応の“その後”もありますが、今回の知事のターゲットは大手新聞、テレビです。これはメディア全体にとって非常に大きな問題で、大村知事と愛知県に善処を求め…
もっと読む

コロナ対応で問題続出の愛知県、報道の現場でも起きている重大問題

コロナ対応でどこの自治体も大変で、報道対応にも苦慮はしているはずです。しかし、愛知県では一線を超えた対応をされてしまい、裏側を書かざるを得なくなりました。重大な問題として認識していただいた上で、健全な関係が築かれればと思…
もっと読む

濁流に飲まれた家 解体に苦悩ーー「公費解体」の現実

3連休真っただ中に、台風19号上陸から3カ月という節目を迎えました。被災地では今から始まる「公費解体」という制度があります。それをテーマにヤフー個人の支援企画で長野、岡山を現地取材して5,000字超の記事にまとめました。…
もっと読む