Category: Japan In-depth

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

中小企業の「凄ワザ」が淘汰されるー2016年を占う

これまで以上に中小企業に取材させてもらう機会があった2015年。「凄ワザ」の現場で感じたことを、元フジテレビ編集委員の安倍宏行さん主宰のネットメディア「Japan In-depth」に「2016年を占う」というお題をいただいて寄稿しました。»[関口威人]【“凄ワザ”だけでは食えない時代到来】〜特集「2016年を占う!」地方経済〜

【一審無罪、美濃加茂市長の二審開始】~検察は自省しているのか~

美濃加茂市長の二審について、元フジテレビ編集委員、安倍宏行さん主宰のネットメディア「Japan In-depth」にも寄稿しました。»【一審無罪、美濃加茂市長の二審開始】~検察は自省しているのか~

大阪住民投票“戦後”の課題、二重行政を許していいか

大阪の住民投票から1週間。あえて、問題提起として愛知・名古屋のトホホ…な事情を書かせてもらいました。 »【寝耳に水!?県と市がハコ物建設構想ぶち上げ】~大阪都構想の“戦後”二重行政愛知でも~

【愛知・名古屋、勢い失った減税日本】~統一地方選、地方政治の裏表

おとといの統一選、愛知・名古屋の選挙結果を受けて、安倍宏行さん主宰のネットメディア「Japan In-depth」に寄稿させていただきました。後半に自分なりの思いを込めております…。写真は投開票翌日の記者会見で渋い表情で「名水」を口にする河村市長。「名水」は名古屋のボトル詰めの水道水で、これ自体はうみゃあ水です。 【愛知・名古屋、勢い失った減税日本】~統一地方選、地方政治の裏表~

美濃加茂市長事件、マスコミ報道の問題点と教訓

無罪判決の出た美濃加茂市長の贈収賄事件。記者クラブ問題以外はあまりマスコミ批判はしない僕ですが、長丁場の取材の中でどうしても気になったことが多々あるし、世間の批判も少なくないのでまとめてみました。もちろん僕自身の問題でもあります。 »【判決現場で見たマスコミの問題点と教訓】~美濃加茂市長「無罪」判決~

2015年に想う-西日本大震災への備え

安倍宏行さん(元フジテレビ解説委員)主宰のネットメディア「Japan In-depth」で「2015年に想う」のお題を与えられ、寄稿させていただきました。年末に長野を回ったこともあり、悲劇が繰り返されない1年を願って…。 »【「西日本大震災」へ備えよ】~過去の災害の教訓、課題を忘れるな~

旧料亭全焼事件に見る河村市政「一点突破」の限界

安倍宏行さん(元フジテレビ解説委員)主宰のネットメディア「Japan In-depth」に書かせてもらいました。 »【行き詰まる名古屋・河村市政】~旧料亭全焼事件に見る「一点突破」の限界~