「不遇の山」、御嶽山

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

「不遇の山」、御嶽山

岐阜・長野県境の御嶽山が噴火しました。名古屋から直線距離で100キロ足らず。今年の初めはふもとの木曽町に仕事に行くなど周辺を通ることはあったのですが、登山をしたことはありませんでした。しかしこれだけの人が山登りを楽しんでいて、噴火に直面するなんて…。広島の土砂災害はじめ立て続けに起こる災害を重ねてみないわけにもいかず、また東洋経済オンラインに書かせてもらいました。よろしければご覧ください。

»不遇の山、御嶽山が突き付ける災害リスク

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *