「水害は水が引いた後が大変」復旧に向けた豪雨被災住民の苦労

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

「水害は水が引いた後が大変」復旧に向けた豪雨被災住民の苦労

関東・東北豪雨について、これからの先の復旧・復興期に向け、過去の被災地での経験、教訓がどう生かされそうかをまとめました。僕もかかわらせてもらったことのある「一日前プロジェクト」の聞き取りなどを基に。難しいでしょうが「がんばり過ぎない」ことも大事。写真は2011年9月の紀伊半島豪雨でのボランティア活動。»「水害は水が引いた後が大変」復旧に向けた豪雨被災住民の苦労

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 3 =