History’s Light and Shadow on Display in Japan’s “Birthplace of Human Rights”

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

History’s Light and Shadow on Display in Japan’s “Birthplace of Human Rights”

英文サイトIGNITIONで連載的に書かせていただいている日本の部落問題の第3弾として、奈良の「水平社博物館」と部落解放運動の歴史を記事にしました。「水平社宣言」が海外で翻訳されていたり、博物館が世界的なネットワーク組織に加盟していたりと、日本人の大半が知らないであろう動きがさまざまにあります。»History’s Light and Shadow on Display in Japan’s “Birthplace of Human Rights”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four + fifteen =