伊勢湾台風から60年 被災者を治療した看護師の証言と病院で受け継がれる教訓

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

伊勢湾台風から60年 被災者を治療した看護師の証言と病院で受け継がれる教訓

5,000人以上の犠牲者が出た戦後最大級の災害、伊勢湾台風から60年。名大・福和先生の本を手伝わせてもらった流れから、名古屋の港地区の病院で被災者の治療に当たった元看護師さんから取材できました。ヤフー「個人」の記事作成支援企画で、写真は吉田尚弘カメラマンが担当、ヤフー編集部とやりとりしながら5000字ほどの長文記事として配信されました。教訓を伝える一助になれば。»伊勢湾台風から60年 被災者を治療した看護師の証言と病院で受け継がれる教訓(ヤフーニュース個人)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *