広がる「食のバリアフリー」 1億円の嚥下食専門カフェが愛知県で計画中

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

広がる「食のバリアフリー」 1億円の嚥下食専門カフェが愛知県で計画中

食のバリアフリーとも呼ばれる「嚥下(えんげ)食」について、愛知県の事業系NPO「ふくりび」のチャレンジとともに紹介させてもらいました。クラウドファンディングも残り数日というタイミングですが実施中です。»広がる「食のバリアフリー」 嚥下食カフェも計画中(alternaオンライン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × 2 =