大規模漏水から3週間の明治用水頭首工、復旧急ぐ現場をドローン撮影

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

大規模漏水から3週間の明治用水頭首工、復旧急ぐ現場をドローン撮影

愛知県豊田市の明治用水頭首工が漏水して3週間となった日曜日、ドローン飛行で国交省の認証を得ている吉田尚弘カメラマンと一緒にドローン撮影して来ました。実はその前の週にも試験的に飛ばしていて、1週間経てば「穴」が見えそう…と思ったけどまだまだでした。でも、定点観測的にも貴重な映像だと思います。高画質の動画を見たい方はYouTubeでもどうぞ。»大規模漏水から3週間の明治用水頭首工、復旧急ぐ現場をドローン撮影 愛知・豊田(ヤフーTHE PAGE)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five + 12 =