ラムサール条約登録から20年 藤前干潟の今とこれから

ジャーナリスト・関口威人の公式サイトです

ラムサール条約登録から20年 藤前干潟の今とこれから

今年は名古屋港の藤前干潟がラムサール条約の登録湿地となって20年という節目でした。その記念シンポの様子を含めて、干潟の現状と展望をまとめた記事が、「なごや環境大学」のコラムとして公開されました。»ラムサール条約登録から20年 藤前干潟の今とこれから(なごやエコ最前線)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。